Google「他の人はこちらも検索してます」モバイル検索で新たな検索機能が登場

日本版Googleは、モバイル検索において新たな検索機能の追加をしました。
※アメリカ版Google検索では2016年の10月から実施されていた模様

検索時ではなく、サイト訪問後に現れる検索機能

さっそく、実際に画面を見てみましょう。

試しに、先日発表された「任天堂スイッチ」で検索してみます。

ここまでは、今までと何も変わらない画面です。

次に、一番上のページに訪問してからもう一度検索画面に戻る動作をします。

そうすると、新たに「他の人はこちらも検索」という画面が登場してきました。
Google的には更にユーザビリティを高めるために「検索画面に戻った=満足する内容じゃなかった」と認識するようになったのでしょう。

文字が中途半端に切れていることから分かるように、左にフリックするこでさらに別のワードを見ることができます。
さらにこれは、検索して1位のページだけ出るのではなく、何位のページで開いても同様の物が出現します。

まとめ

試しに自分のページを検索し、実際に「他の人はこちらも検索」画面を表示させてみましょう。
そこに乗っている検索ワードの情報がサイトに掲載していないのであれば、それを満たすようにすればさらなるユーザー満足度を満たせるようになるでしょう。

また、既にその記事は掲載してるんだけどなぁ・・・と言った人はそのページへの誘導が甘い可能性があります。
関連記事としての記載などをしてみると良いかもしれません。

これはSEO的にもページ改善に役立つ貴重な情報ですね。
ただ、どこまでこの情報の真偽を信じていいのかはまだ未確定な部分が多いので、過信は禁物です。

スポンサーリンク

ABOUTこのブログを書いている人

いくつになっても生魚が食べられない20代。焼き魚は大好き。 SEO会社で働いており、コンテンツマーケティングを担当。 記事も書けて、ディレクションも出来るWebディレクターを目指してます。