年末年始を終えて記事更新日の大切さを知る

新年、あけましておめでとうございます。
本年も「FoxWeb」をどうぞ、宜しくお願い致します。

さて、年末年始のこのサイトへのPV数を見ていると、「ああ、Webってのは24時間365日止まらないんだな」と改めて認識しますね。

先日のサイト更新で、このサイトでも「記事更新日」が新たに記載されるように設定しました。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

これはデザイン面だけではなく、Googleにも記事更新日=最終更新日になるように設定してあります。
そのため、検索エンジン上でもこのように表示されます。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

当然ながら、更新日が新しいサイト程多くの人に見られやすい傾向があり、SEO的にも一定の効果を持ちます。

この設定は簡単なので、皆さんも実践しておきましょう。
利用しているサービス・テンプレートによって記事更新日の記載方法は異なりますが、自分が利用しているハミングバードの場合、公式サイトで説明されています。そちらのURLを張っておくので参考にしてみてください。

ハミングバードのよくある質問

ハミングバード使ってないよ!という人は下記をご参考に。

記事の更新日をHTML5対応にして正しくGoogleに伝える方法[WordPressカスタマイズ]

それでは、今年一年もよろしくお願い致します。

スポンサーリンク

ABOUTこのブログを書いている人

いくつになっても生魚が食べられない20代。焼き魚は大好き。 SEO会社で働いており、コンテンツマーケティングを担当。 記事も書けて、ディレクションも出来るWebディレクターを目指してます。